2018年5月6日日曜日

ラウンド#05@武蔵丘ゴルフコース パットが絶不調(ノД`)



以前から行ってみたかった武蔵丘ゴルフコースでラウンドしてきました。
こちらは三菱電機レディース開催コースで、昨年は永井花奈選手が初優勝しましたね。
私も一昨年観戦に行き、一度ラウンドしたいとずっと思っていました。そうそう、タイガー・ウッズが日本で始めてプレーしたコースとしても有名ですね。

念願叶っていつもの友人達と早めの予約で安く予約できたので行ってきました。



スタートはアウトから。観戦した際は渡邉彩花選手が豪快なドライバーショットを右に曲げてました。そのイメージのせいか、私も豪華に右にやってしまいました(ノД`) OBかと思いましたが、ここで年数回はラウンドするという友人が「あれは大丈夫」という事でセーフでしたがダボスタートとなりました。

この日はショットが好調でパーオンも自分にしてはそこそこ。ただしパットがダメすぎて3パットに4パットとと芳しくありません。何かが良いと何かがダメですねぇ。



こちらは名物の17番ホールPar4。ドライバーで左のほうに打っていくと池にはまりますが、右の方はセーフ。なので届かないであろうスプーンでティーショット。ボールは左ラフに入り残りピンまで170ヤード。5番アイアンで打ったセカンドはシャンクして池に渡してある橋に「カーン!」とあたって池ポチャ。

最終ホールのロングは何とかパーで凌いでピッタリ50で前半終了。



この日の天気予報では25度くらいまで上がると言っていたので全然気温が上がりませんでした。寒くて広東麺にしました。ここのレストランには「食べ放題五目炒飯」というゴルフ場にしては珍しいメニューがありましたが、貧乏性なのでお腹いっぱい食べちゃいそうなので止めておきました(^^;)



後半はoutコースはずっと小雨の中で寒いラウンドでした。25度はどこに行ったのか・・・ そして後半もパットの不調は続きトータルで44パットもしちゃいました。



ドライバーも大きく逸れたのは最初のホールだけで好調でした。そしてショットも冴えていたのですが、それ以上にパットが悪すぎました。タラレバですが、36パットで収まればベストスコア更新だったんですけどねぇ・・・ このパット数でも100切れたって事を喜びますかね!

次回はパットの修正を課題にしたいと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿