2016年4月20日水曜日

ウェッジをあらためて確認してみたのだ



 どうもどうも。

 ホームコースデビューも終わり改めてスイングの改良に取り掛かっていますが簡単に改善する訳もなく椅子で休憩しているとふと思い出したことが。

 ウェッジである。現在52度と58度を入れているのですが、以前からPWとの距離の開きがずっと気になっておりました。

 ちなみに私の中での目安はPWが120y、52度が100yくらい。PWよりは上の番手は10y刻みという認識なのでPWと52度間の20yを埋めるのが非常に難しい。

 で、アイアンのスペックを調べてみた。



 あ、、、、PWは45度だ・・・・(´Д` )

 って事はロフトで7度も差があるんだなぁ。

 だから100切れないんだぁ・・・・ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'; ゥオリャァ ...

 冗談はさておき、ストロングロフト傾向のアイアンセットなのでウェッジの事に気を使わなければならなかったのに「ウェッジは52度と58度ってもんだ」と決めつけてた自分が間違っていた事を今日気がつきましたm(_ _)m

 PWが45度って事は50度、54度、58度って感じで3本セッティングにするのが良いのかなぁ・・・

 でも2本買い換えるのもお金掛かるし50度だけ買って様子みるのもありかな。

 さ、子供も寝そうだしビールでも飲みながらネットで中古のウェッジでも探しましょうかね(幸せ)。




 


0 件のコメント:

コメントを投稿