2016年4月24日日曜日

60度ウェッジのグリップを交換


 ふと思い出して何年か前に購入した60度のウェッジを久しぶりに物置から出してきた。

 いまPWが45度で52度と58度というセッティング。間隔が7度と6度という事で「なら7度8度って間隔でもいいんじゃない?」なんて根拠のない考えで引っ張り出すような人間なので100が切れないんじゃないのか、なんてふと思ったりもする。

 ただ買ってから一度もグリップを交換した事がないので余っていたグリップを自分で交換してみました。



 以前買った交換セットについていたカッターで古いグリップを切ります。シャフトを傷つけないように少しずつ切って引っ張るように取ります。取れるとグリップの中は両面テープが貼り付けてあるので手で少しずつ剥がす。



 剥がすとこんな感じ。ここに新しい両面テープを貼り付け溶液をケチらず多めに吹き付けて新しいグリップをはめ込みます。



 完成。まっすぐ入れられているか疑問ですが、ざっくりのO型人間なのでその辺はあまり気になりません。だいたい10分くらいの作業で交換できるのでお店で交換してもらう工賃を考えると本当に安上がりです。

 5月1日にラウンドが決まっているので久しぶりにこれを持って行ってみようかな〜。その前に練習場で試してみてからですね(^^;)

 

0 件のコメント:

コメントを投稿