2018年1月17日水曜日

ラウンド#01@レーサムゴルフ&スパリゾート



今年の打ち初め!

私の拙いブログにお付き合いして下さっているFukudaさんと「いつか一緒にラウンドしましょう!」とお誘いして早2年弱。ようやくこの日がやってまいりました。

このブログを始めたのが2016年の1月。当然の事ながら当初は誰も見てくれている訳もなく、コメントなどもない状態が続いておりました。寂しがりやの私は同じBloggerでゴルフを扱っているブログを探していたところ、Fukudaさんのブログにヒットしたのでコメントさせて頂いたらFukudaさんも当ブログにもコメントして頂けるように。場所も近くは無いが遠くもないので「いつか一緒にラウンドしましょう!」なんて言ってましたが具体的なことが決まらず・・・・  いよいよ昨年末に「本当に行きましょう」となり今回は群馬にあるレーサムゴルフ&スパリゾートさんで2サムでのラウンドとなりました。



こちらはエントランス。広々としてていいです。駐車場からエントランスまではそんなに遠くはないのですが、カートで職員の方が送迎してくれます。これは良いサービスですね。



この日は天気に恵まれて暖かいのなんの。上着を一切着ずにラウンドできました。西側に見える浅間山も美しい。



コースの印象としてはフェアウェイは狭くも無く広すぎる事もなく快適。バンカーはフェアウェイもグリーン周りも気を抜いていると掴まってしまうような意図を感じます。このコースで最も難関なのはグリーン。ポテトチップ型にウネウネしている上、高低差のあるグリーンが多いのでパットに非常に手こずりました。特にこの日は平日だったせいかFukudaさんも「今日は嫌なところにピンをきっている」との事でした。

そんなこんなでパット打ちまくり・・・



ヤケ酒(笑)。

とはなりませんでしたが、天気も良かったので美味しかった!

9時前にスタートして14時半前には終了したので順調なペースでした。それに加えFukudaさんの人柄がとても素晴らしかったので本当に楽しいラウンドでした。

「前に一緒にラウンドした事ありましたっけ?」というくらいの感覚でした(笑)。

そんな楽しいラウンドのスコアは。



51(21)+55(25)=106(46)。パット46!!!!! 記憶している中では過去最多のパット数ではないでしょうか・・・・ うーん、難しいグリーンでしたがちょっと多すぎました。Fukudaさんのパット数はここでは控えますが、お互い難儀しました。

逆にショットの方は良い方向に向かっている兆しが。先日、Fukudaさんのブログにパッシブトルクの話しがったので自分なりに調べて意識したところスイングが変わってきました。何がどう・・・と言われると難しいのですが、あえて自分の言葉にするなら「体の右側」「脱力」「右足の運び」ってとこでしょうか。モノにしちゃいたいところです。

Fukudaさんとのラウンドを機に、いろいろとゴルフ仲間を増やしたいですね(^^)



2 件のコメント:

  1. 先日はありがとうございました😊
    綺麗なスイングプレーンで、パッシブトルクが発生した良いスイングでした!
    羨ましい😆
    今度はそちらの方にお伺いできればと思っております!よろしくお願いします🤲

    返信削除
    返信
    1. Fukudaさん、先日はありがとうございました(^^)
      それにしてもエグいグリーンでしたね。スイングプレーンは
      あのラウンドでだいぶ変わった気がします。
      動画撮って頂いてまだ自分のスイングのように見えてません(笑)
      またタイミングを計りながらラウンドしましょう!
      楽しみにしています(^^)

      削除